ゴミ屋敷

名古屋のゴミ屋敷を効率よく整理する方法

床を拭いている人

認知症になった高齢者が暮らす名古屋市内の一戸建て住宅の中には、すでにゴミ屋敷化している建物も数多くあります。またゴミを放置すると周辺の住民への迷惑にもなるので、家族がゴミ屋敷の掃除を専門業者へ依頼する事例も多くなっています。廃棄物処理などのノウハウを持つ専門業者であれば、深刻な状況のゴミ屋敷もスピーディーに整理することが可能です。しかし建物だけではなくて敷地内にもゴミが散乱している場合には、後片付けの料金が100万円以上になる場合もあります。ところが名古屋の様々な業者に見積もりを依頼すると、最安値で迅速に作業をしてくれる会社を見つけることができます。居住者が亡くなった時にゴミ屋敷を整理する場合には、建物の解体を前提に作業を依頼することもよくあります。解体業も営んでいるゴミ処理業者を名古屋で見つけることが、早期にゴミ屋敷の問題を解決する最善の方法です。しかし、建物の中にある家財には、価値のある骨董品などが含まれている可能性もあります。そのためにゴミ処理を依頼している家族は買い取りも行っている業者を積極的に活用しています。タンスの中を整理すると貴金属が出てくることも考えられるので、作業を行うときには慎重に価値のあるものを仕分けることが肝心です。

ピックアップ

メニュー

Top